> PHP&AJAX ~PHP TUTORIAL~: PHP入門 : – ネットワークエンジニアチュートリアル

PHP&AJAX ~PHP TUTORIAL~: PHP入門 :

PHP&AJAX

AJAXとは何か?

AJAXは、XML、HTML、CSS、Java Scriptを利用して、より高速でよりインタラクティブなWebアプリケーションを作成するための新しい技術です。JAVAとかXMLの頭文字からこのような名前がついてます。

たとえば、submitが押されたときにAJAXを使用すると、JavaScriptはサーバーにリクエストを行い、結果を解釈して現在の画面を更新します。

PHPとAJAXの例

AjaxとPHPを使用してデータベースから情報にアクセスすることがいかに簡単かを説明します

最初にMySQLの設定

CREATE TABLE `ajax_example` (
   `name` varchar(50) NOT NULL,
   `age` int(11) NOT NULL,
   `sex` varchar(1) NOT NULL,
   `wpm` int(11) NOT NULL,
   PRIMARY KEY  (`name`)
) 

次のSQL文を使用して、このテーブルに次のデータをいれましょう。

INSERT INTO `ajax_example` VALUES ('Jerry', 120, 'm', 20);
INSERT INTO `ajax_example` VALUES ('Regis', 75, 'm', 44);
INSERT INTO `ajax_example` VALUES ('Frank', 45, 'm', 87);
INSERT INTO `ajax_example` VALUES ('Jill', 22, 'f', 72);
INSERT INTO `ajax_example` VALUES ('Tracy', 27, 'f', 0);
INSERT INTO `ajax_example` VALUES ('Julie', 35, 'f', 90);

クライアント側のHTMLファイル

ではクライアント側のHTMLファイルの作成を行います:ajax.htmlで作成してください

<html>
   <body>
      
      <script language = "javascript" type = "text/javascript">
         <!--
            //ブラウザをサポートするコードになります
            function ajaxFunction(){
               var ajaxRequest;  // AVAXを動かす変数
               
               try {
                  // Opera 8.0+, Firefox, Safari
                  ajaxRequest = new XMLHttpRequest();
               }catch (e) {
                  // インターネットブラウザ
                  try {
                     ajaxRequest = new ActiveXObject("Msxml2.XMLHTTP");
                  }catch (e) {
                     try{
                        ajaxRequest = new ActiveXObject("Microsoft.XMLHTTP");
                     }catch (e){
                        // 適応しない場合
                        alert("ブラウザが適用外です");
                        return false;
                     }
                  }
               }
               
               // データを受け取る機能を作る
               // サーバーから送信され更新される
               // div sectionは同じページ
					
               ajaxRequest.onreadystatechange = function(){
                  if(ajaxRequest.readyState == 4){
                     var ajaxDisplay = document.getElementById('ajaxDiv');
                     ajaxDisplay.innerHTML = ajaxRequest.responseText;
                  }
               }
               
               // いまここでユーザーからvalueを受けてサーバースクリプトにわたす
					
               var age = document.getElementById('age').value;
               var wpm = document.getElementById('wpm').value;
               var sex = document.getElementById('sex').value;
               var queryString = "?age=" + age ;
            
               queryString +=  "&wpm=" + wpm + "&sex=" + sex;
               ajaxRequest.open("GET", "ajax-example.php" + queryString, true);
               ajaxRequest.send(null); 
            }
         //-->
      </script>
		
      <form name = 'myForm'>
         Max Age: <input type = 'text' id = 'age' /> <br />
         Max WPM: <input type = 'text' id = 'wpm' />
         <br />
         
         Sex: <select id = 'sex'>
            <option value = "m">m</option>
            <option value = "f">f</option>
         </select>
			
         <input type = 'button' onclick = 'ajaxFunction()' value = 'Query MySQL'/>
			
      </form>
      
      <div id = 'ajaxDiv'>ここにあなたのリクエストが出てきます</div>
   </body>
</html>

サーバーサイドPHPファイル

これでクライアント側のスクリプトが完成しました。今度は、データベースから年齢、wpm、性別を取得し、それをクライアントに送り返すサーバーサイドスクリプトを書く必要があります。次のコードを “ajax-example.php”ファイルに入れてください。

<?php
   
   $dbhost = "localhost";
   $dbuser = "dbusername";
   $dbpass = "dbpassword";
   $dbname = "dbname";
   
   //SQLサーバーにログイン$dbhost, $dbuser, $dbpass
 //はご自身で設定したものになります
   mysql_connect($dbhost, $dbuser, $dbpass);
   
   //データベースを選びましょう
   mysql_select_db($dbname) or die(mysql_error());
   
   // クエリからデータを取得する
   $age = $_GET['age'];
   $sex = $_GET['sex'];
   $wpm = $_GET['wpm'];
   
   // SQLインジェクションを防ぐためユーザー入力
  //をエスケープする
   $age = mysql_real_escape_string($age);
   $sex = mysql_real_escape_string($sex);
   $wpm = mysql_real_escape_string($wpm);
   
   //クエリを検索
   $query = "SELECT * FROM ajax_example WHERE sex = '$sex'";
   
   if(is_numeric($age))
   $query .= " AND age <= $age";
   
   if(is_numeric($wpm))
   $query .= " AND wpm <= $wpm";
   
   //クエリを実行
   $qry_result = mysql_query($query) or die(mysql_error());
   
   //検索結果の文字列の作成
   $display_string = "<table>";
   $display_string .= "<tr>";
   $display_string .= "<th>Name</th>";
   $display_string .= "<th>Age</th>";
   $display_string .= "<th>Sex</th>";
   $display_string .= "<th>WPM</th>";
   $display_string .= "</tr>";
   
   //返された値(人物)ごとにテーブルに新しい行を
  //挿入する。 
   while($row = mysql_fetch_array($qry_result)) {
      $display_string .= "<tr>";
      $display_string .= "<td>$row[name]</td>";
      $display_string .= "<td>$row[age]</td>";
      $display_string .= "<td>$row[sex]</td>";
      $display_string .= "<td>$row[wpm]</td>";
      $display_string .= "</tr>";
   }
   echo "Query: " . $query . "<br />";
   
   $display_string .= "</table>";
   echo $display_string;
?>

前のページ⑥PHPとMYSQL2

次のページ⑧PHP&XML

スポンサーリンク

ネットワークエンジニアになりたければ下記から無料相談会に参加!
なんと無料で授業を受けれてエンジニアになれます

投稿日:2017-09-28 更新日:

執筆者: