> OSPF HELLO Dead インターバルの設定 OSPFの認証 – ネットワークエンジニアチュートリアル

OSPF HELLO Dead インターバルの設定 OSPFの認証

スポンサーリンク

無料でプログラマへ!30歳までなら無料でプログラミング学校に通うことが出来ます。下の画像をクリックして無料相談会でGO!

OSPF HELLO Dead インターバル

では設定してみましょう

OSPFネイバー同士で、HelloインターバルとDeadインターバルは一致していないとリンクダウンします。

練習用 ダウンロードして設定してみましょう

 

構文 (config)# interface interface-id

(config-if)# ip ospf hello-interval seconds

構文 (config)# interface interface-id

(config-if)# ip ospf dead-interval seconds


OSPFの認証

練習用 ダウンロードして設定してみましょう

 

①エリア認証の有効化

(config)# router ospf process-id
(config-router)# area area-id authentication [ message-digest ]

②認証パスワードの設定( 平文認証 )

(config-if)# ip ospf authentication-key password

③認証パスワードの設定( MD5認証 )

(config-if)# ip ospf message-digest-key key-id md5 password

RT1

 

RT2

 

RT3

 


 

次のページ ★38OSPFV6の設定

スポンサーリンク

ネットワークエンジニアになりたければ下記から無料相談会に参加!
なんと無料で授業を受けれてエンジニアになれます

投稿日:2017-08-26 更新日:

執筆者: