> パケットトレーサーの使い方シリーズ③ 簡単な使い方 デバイスを置いてみよう – ネットワークエンジニアチュートリアル

パケットトレーサーの使い方

パケットトレーサーの使い方シリーズ③ 簡単な使い方 デバイスを置いてみよう

投稿日:

スポンサーリンク

無料でプログラマへ!30歳までなら無料でプログラミング学校に通うことが出来ます。下の画像をクリックして無料相談会でGO!

では簡単な使い方をご説明します

ルーターとスイッチとPCを置いて、繋げてみる

デバイスの置き方

ではデバイスを置いてみましょう

ここでのデバイスとはPCやスイッチとかをさします

青く囲ったところがデバイスです。図はルーターをさしています。そこから白いキャンパスにドラックアンドドロップしてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とすると左のように設置が可能になります。

デバイスを触ってみる

では、デバイスを触ってみましょう。ケーブルを繋げてみましょう

下記のような感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じになるはず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で下記も参照してください このように繋げていくことが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

コマンドを打ってみる(ルーター、スイッチ)

ではコマンドを打ってみましょう。ルーターとスイッチはCLIを使います。コマンドラインですね、略してCLI。

まずルーターかスイッチをワンクリックしてください そうするとCLIという部分が見えるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これがコマンドライン、これで入力をしていきます。

コマンドを打ってみる(PC)

では次にPCのコマンドプロンプトを使ってみましょう。PCをワンクリックしてください。

そうすると下記のような画面になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすると、一番上の左から4番目にコマンドプロンプトがあります。これを利用していきます。ここからpingとか打つわけですね。

Youtube動画で確認

Youtube動画撮ってみました。今回の内容を7分程度でまとめてあります。よろしければご覧ください

6月16日追記 PCとスイッチ間はストレートケーブルです ごめんなさい。

追記

Originally posted 2018-06-16 16:35:27.

スポンサーリンク

ネットワークエンジニアになりたければ下記から無料相談会に参加!
なんと無料で授業を受けれてエンジニアになれます

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-パケットトレーサーの使い方

執筆者:

関連記事

パケットトレーサーの使い方シリーズ① パケットトレーサーとは?

Contents1 スポンサーリンク2 ①パケットトレーサーとは?2.1 Packet Tracerは、ネットワーキング、サイバーセキュリティ、およびIoT(Internet of Things)のス …

パケットトレーサーの使い方シリーズ⑥ ルーティングの設定をしてみよう。(スタティックルート、デフォルトルート)

Contents1 スポンサーリンク2 ルーティング3 スタティックルート4 スタティックルートとは4.0.0.1  スタティックルートとは、コマンドの作成者、また管理人(ルーターとかの設定した人)が …

パケットトレーサーの使い方シリーズ⑤ PINGを飛ばしてみよう。

Contents1 スポンサーリンク2 設置3 PCの設置4 PCへIPアドレスを着ける5 PCとスイッチを繋げる6 PCからPINGを飛ばす7 動画で確認7.1 合わせて読みたい8 スポンサーリンク …

パケットトレーサーの使い方シリーズ② ユーザーインターフェイス

Contents1 スポンサーリンク1.1 合わせて読みたい2 スポンサーリンク スポンサーリンク 無料でプログラマへ!30歳までなら無料でプログラミング学校に通うことが出来ます。下の画像をクリックし …

パケットトレーサーの使い方シリーズ④ 簡単な使い方 ルーターやスイッチをちゃんと置いてみよう

Contents1 スポンサーリンク2 ルーターを置いてみる3 デバイスの説明4 ちゃんと置いてみる25 YOUTUBEでまとめました5.1 合わせて読みたい6 スポンサーリンク スポンサーリンク 無 …