[朗報?悲報?]フリーランス独禁法で保護、労働環境改善のため

スポンサーリンク

本当にわからないとこがあった場合一人では解決できません。
『teratail』とはエンジニア特化型のQ&Aサイトです。 すべてのエンジニアさんが抱えている悩みを共有して 解決するための質問サイトです
無料なのでまずは登録して使ってみてください。メールアドレスだけで登録可能です ----------------------------------------------------------------------------------------

元ネタはこちら:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170902-00000119-mai-soci


何が問題?

●フリーランスは独占禁止法と労働基準法の間のグレーゾーンとされ、企業側が引き抜き防止を定めたり、不利な取引条件を押しつけたりといった懸念が指摘されている。

●プログラマーやエンジニアなど専門性の高い人や個人事業主らも約390万人に上り、法的位置付けがあいまいなまま「企業による人材獲得競争が過熱している」(公取委幹部)という。

日本の公取委も、フリーランスの法的位置付けを整理する有識者検討会(座長=泉水文雄神戸大大学院教授)を8月、始動させた。米国の取り組みを参考にするなどし、国内で起きている問題を調べている

●芸能人やスポーツ選手の契約実態も含まれており、芸能事務所やスポーツ団体からも聞き取りを行っている。

 

 

 

 

 

 

 



個人の意見として

なんでしょうか。好きでフリーランスやってるんであれば問題ないんじゃないかな?と思います。そこで低収入であろうが高収入であろうが。労働の選択が狭まるのは良くないのかなと。

この文章を見る限り、困っているのは企業だけなんですよね。これは企業から何か国に助けてくれってあったのかな?競争が過熱することは私はいいことだと思いますが。

例えばフリーランスしかできない人がいるとして(何かしら体に障害があったり、ホプキンス博士だって通常民間企業で働ける体ではないですよね)それでお金を得ることができればそれはいいことじゃないのかと。

まあソース読む限り何がわるいのかがさっぱりわかりませんので、どうともいいようがないですね。

あとは、なんだろ。企業を通さない(例えば派遣屋さんとか)ためになんか非課税で仕事したりとかが多いのかもしれないですね。

あと、日本は契約社会ではないので、契約外のことも圧力でやらされたりする場合もありますからね。他の人はそれでも泥水すすってやってしまいますから。

外圧が一番必要なんじゃないかなと思いますがね。海外の調査団に見つかったとかだとこの国すぐ色々カイゼンすると思います。


 

 

Originally posted 2017-09-03 10:55:58.

スポンサーリンク

プログラミングは独学からは挫折の可能性が高いです。まずは無料体験ができる
コードキャンプが本当におすすめ。無料体験でわからないところを聞きましょう。
転職補助つき。カリキュラム終了後に転職紹介をしてくれます。