③CSSの基礎〜色

スポンサーリンク

本当にわからないとこがあった場合一人では解決できません。
『teratail』とはエンジニア特化型のQ&Aサイトです。 すべてのエンジニアさんが抱えている悩みを共有して 解決するための質問サイトです
無料なのでまずは登録して使ってみてください。メールアドレスだけで登録可能です ----------------------------------------------------------------------------------------

名前RGB(赤/緑/青)値、または16進コードの形式で決めることができます

今回は色について学びます。色は基本的に redやblackといった英単語で指定します。 ちなみにこれらは同じ赤色指定をする場合ですが同じ意味になります

  • red
  • rgb(255,0,0)
  • rgb(100%,0%,0%)
  • #ff0000
  • #f000

全て赤という意味です。

RGB値の3つの値は0〜255であり、0は最低レベル これの組み合わせで色を決めます

16進数は0からfまでの16桁です。これの桁合わせで色を決めます。6進数の先頭にはハッシュ文字()が付いており、3桁または6桁の長さにすることができます

  • #ff0000kから#f00などと圧縮ができます。

色と背景色

色は、color、およびbackground-colorという言葉で指定ができます

h1 {
    color: yellow;
    background-color: blue;
}

 

このような形ですね。

では次に進みましょう

前のページCSSの基礎〜セレクタープロパティ

次のページCSSの基礎〜テキスト

スポンサーリンク

プログラミングは独学からは挫折の可能性が高いです。まずは無料体験ができる
コードキャンプが本当におすすめ。無料体験でわからないところを聞きましょう。
転職補助つき。カリキュラム終了後に転職紹介をしてくれます。