> ネットワークエンジニアチュートリアル – NETWORK ENGINNER Tutorial


シスコの認定試験です。ここではネットワークエンジニアで最低限のレベルになるICND1を勉強いたします
IT技術者として最低限のレベルになるのでしっかり勉強してください


シスコの認定試験です。ここではネットワークエンジニアで普通レベルになるICND2を勉強いたします
IT技術者として最低限のレベルになるのでしっかり勉強してください


シスコ製の仮想ラボアプリです。スマホまたはWINDOWSかLinaxから起動が可能です。ネットワークエンジニアとして必要な知識を簡単に学ぶことができます


YoutubeよりCCNAシスコ認定試験の内容をあつめました。見るだけで理解が深まると思います。


ネットワークエンジニアとして、HTMLやCSSなどは基本として理解しておかないとなりません。なぜならサーバーサイドだけでサービスを動かすことができないからです。ここでは簡単にさらっと進めていきます。最終目標はホワイトハッカーです


ネットワークエンジニアとして、HTMLやCSSなどは基本として理解しておかないとなりません。なぜならサーバーサイドだけでサービスを動かすことができないからです。ここでは簡単にさらっと進めていきます。最終目標はホワイトハッカーです


ここではSQLを学びます。サーバーサイドのプログラムなのでしっかり基本から中級レベルまでまなんでいきましょう。一番難しのは、SQLのインストールだと思います。最終目標はホワイトハッカーです



JAVAを覚えるのはあまりにも芸がないのでわかりやすいと評判のパイソンをプログラミング初級として習います。HTMLやCSSと
比べ多少難儀しますが、覚えると簡単ですので頑張っていきましょう。今話題の人口知能についても学ぶことができる第一歩です。

SQLを習ったので応用としてPHPを習います。SQLが元データならPHPはそれを使うすべみたいなものです。ウェブサイト作成には必須の内容になるので覚えて損はないでしょう。


国産のプログラミング原語では最近非常に評判の良いRubyをチョイスしました。この言語の作成者は日本人なので日本語の資料が豊富です。これから勉強されるかたは非常にオススメですよ。


私自身必要になったのでまとめます笑。 XCODEやスイフトについてですね。

次はリナックスです。いろんな場面で使う言語ですのでしっかり覚えて行きましょう。ちょっと他の言語とは違ってきますので気をつけてみてください。

投稿日:2017-07-25 更新日:

執筆者: